ページ

2012年7月16日月曜日

AIシステム再考 その2

前回AIキャンセルでアフター
ファイアーが終始マイルド!?

と書きましたが、
またちょっと走ってみたら
わからなくなってしまいました。

とにかくなんか不安です(笑)


感覚的ですが燃調のバランスを崩して不安定になってしまった気がします。

というかアイドリング生ガスくさいし~
エンジン音がコモッた感じなのが気に入らない。
心の安全の為にAIは元に戻す方向で決まりそうです。
→後日、Aシステムは元に戻しました。

とはいえまだまだ釈然としませんのでまたまた軽く実験をしてみます。
エンドバッフル部に追加サイレンサーを足してヌケを悪くしてみようかと。
ヌケを悪くすれば多少アフターファイアーも減るんじゃね?という単純思考です。
まあアクセル開けると爆音ですのでツーリングも出来る仕様にしたいという事で。

早速素材を集めてDIY!
コー◯ンで買ったステンレスの
パンチングメタル~!
ダ◯キで買ったステンレスたわし!
パンチングメタルは適当な棒を芯に
トンカン叩くと筒状に出来ました。
こいつにたわしを巻いて巻いて~!

ステンの針金でグルグル組んだらこんな感じ。
残念ながらこのままでは入りませんでしたので
エンドバッフルと追加サイレンサーは分離しました。
分離しちゃったのでステンたわし飛び出し防止に
エンドバッフルに仕切り板をかまして~












完成!

アイドリングはめっちゃ静かです。
ノーマルより静かかも(笑)

ここで時間切れ。
試走は次回です♪~(´ε` )





2 件のコメント:

すぅ~♪ さんのコメント...

詰まり過ぎも不調に繋がるので難しいですね・・・
以前、これで五千回転以上回らなくなった車両がありました。バルブあたりにダメージ与えたかもね(>_<)

Watanabe Kunihiro さんのコメント...

今日も朝に少し乗って来ました(^-^)
そこまで詰まり過ぎな感じは無かったです。
アフターファイアも微妙に静かになったかな?
つかバルブにダメージは怖いですね(>_<)